ストレス解消効果がある食べ物、飲み物

誰もが嫌いなストレスですが、なんと食べ物や飲み物で解消できるんです。ストレス解消効果のある食べ物、飲み物など紹介します。

スポンサーリンク

日々のストレスがなくなることはありません。ストレスを発散していますか?

ストレスを発散しないとイライラしたり疲労感を感じたりとまだ初期症状は軽いものが多いのですが、溜めすぎてしまうと胃が痛くなる、動悸、食欲がなくなる、心身症などを引き起こし、死まで追い込まれることもあります。

そこで日々の生活に取り入れられて、ストレスを解消できる「食べ物」、「飲み物」をご紹介したいと思います。

ストレス解消効果のある食べ物

ビタミンCが多く含まれている食べ物

例えばレモン、ピーマン(赤、黄のピーマンの方が高い)、オレンジ、柿、イチゴ、ゆずなどですね。

なぜビタミンCが含まれている食べ物がストレスに効果があるのかというと、ビタミンCはストレスに対抗できるホルモンを分泌してくれて全身の抵抗力を高めてくれます。

ビタミンB1が多く含まれている食べ物

ビタミンB1もストレスに効果的で、ビタミンB1が不足している時はイライラや不眠、めまいなどが引き起ってしまいます。

ビタミンB1が多く含まれている食べ物は、豚肉、生ハム、ウナギ、レバー、たらこ、ベーコンなどです。

ビタミンCもB1もストレスによってなくなってしまうのでストレスを抱えていると感じた時は意識して摂取しましょう。

カルシウムが多く含まれている食べ物

イライラを抑えてくれるカルシウムです。カルシウムが多く含まれている食べ物は、桜えび、ししゃも、チーズ、豆腐、いわしなどがあります。

特に乳製品は吸収力が高いのでお勧めです。ヨーグルトに含まれているプロバイオティクスという成分は、ストレスホルモンが分泌されにくくするので効果は高そうです。

スポンサーリンク

タバコはカルシウムの吸収を防いでしまい、ビタミンCを不足させてしまうのでストレスが気になる時は控えめにしましょう。

タンパク質が多く含まれている食べ物

ストレスは血糖値や血圧、体温などを上げてしまいます。そこで使われるのがタンパク質で、そのためタンパク質を大量に消費してしまいます。

タンパク質が多く含まれている食べ物はウナギ、いわし、筋子、たらこ、卵、豚肉などです。摂りすぎは負担になってしまうので程度に摂りましょう。

ストレス解消効果のある飲み物

牛乳

カルシウムが含まれていて乳製品なので。

生姜紅茶

体が温まる飲み物で有名ですが、ストレスにも良い飲み物です。生姜に含まれるジンジェロールという成分が、ストレスにより体内で発生した有害物質を取り除く働きがあります。

ワイン

食欲増進やストレス解消、リラックス効果などの働きがあります。少量のお酒は体に良いと言いますからね。食欲が出るので食前に飲むのが良いかもしれません。

炭酸水

ココア

炭酸を飲むとスッキリしませんか?これには訳があって炭酸ガスには寝ている時やリラックスしている時に働く副交感神経が働きます。

副交感神経が働くということは体が休んでいる状態です。更に血行を良くして疲労回復効果もあります。

ココアも副交感神経が働く効果があります。殺菌効果やリラックス効果もあります。

まとめ

何にしても摂りすぎは良くないのでバランス良く適度に摂って下さい。食べ物以外にも生活習慣なども関係してますので、ここにあるものを食べたからといって完全に解消されるわけではありません。ストレスを溜めない体にしてあげましょう。

スポンサーリンク