目が死んでる人、輝いている人の違いは?

10月10日は目の愛護デー。いつまでも視力を失わないために毎年様々な活動が行われています。眼瞼下垂症とは?目が死んでる人輝いている人の違いは?1年でどれくらいの涙が?

スポンサーリンク

目が輝いている人と目が死んでいる人の違いは?

目の瞳孔は興味があるものを見ている時や感情が高ぶる時に大きくなります。瞳孔が大きくなるということは目の黒い部分が大きくなりますので、光が反射して輝いて見える訳です。

年齢や目の形も関係していますが、目の輝きは感情によるものなんですね。よって答えは瞳孔の大きさということになります。

疲れ目による目の乾きやかすみ目の原因は?

メガネがあってなかったり老眼で見づらくなっているのに無理をして見てたりすると目の疲れの原因となります。ドライアイも疲れ目の原因となります。

ドライアイとは、涙の量が不足することで、乾きや目の表面に傷が生じてしまう病気です。原因の一つとなるパソコンやスマートフォンの利用者が増え、現在の患者数は約2200万人とも言われています。

af9940050222m-400x265

一年間で自然に分泌される涙の量は?

A.コップ1杯(約200ミリリットル)

B.ペットボトル1本(約2リットル)

C.ポリタンク1個(約20リットル)

正解はAのコップ1杯です。一年間でこれしか分泌されないんです・ただでさえ少ない涙を蒸発させないことが大切です。

32926f3636b920e77b3543137ed41905

ドライアイ改善方法

  • 「目をぎゅっと閉じてぱっと開ける」を繰り返し行う
  • 蒸しタオルで目を温める

これらを行うことで目の周りから油分が分泌するため涙が蒸発しにくくなり、ドライアイを改善することができます。

目は筋肉によって動かされるので、目が疲れるからといって休ませておくとだんだん疲れやすい目になってしまいます。目の筋肉を動かすことで疲れにくく、機能を高めることができます。 

スポンサーリンク

目の筋肉の動かし方

ビジョンサーキット

上下左右や前後を見ることで目の筋肉を動かします。前後というのは例えば、指を遠ざけたり近づけたりする遠近感のことです。

親指を立てて指先を見ながら横向きに8の字を描いて下さい。8秒で1周を2回、逆回転を2回行って下さい。

 

目の病気「眼瞼下垂症」

まぶたが重い、上の方が見えにくいことがある、おでこにしわが寄る、頭痛や肩こりがある、夕方になると目の奥が痛むこのような症状が一つでもある方は中高年に増えている目の病気の可能性があります。

まぶたに関係している病気で、眼瞼下垂症という病気の可能性が高いです。

眼瞼下垂症とは、挙筋腱膜というまぶたをあげる筋肉が瞼板という軟骨から緩んだり離れたりすることでまぶたが垂れ下がる病気です。老化や目をこすり過ぎることが原因となっています。

筋肉が緩みまぶたが重くなると無意識に色んな所で力を入れて(例えば歯を食いしばってしまったり)目を開けようと頑張ってしまいます。

それによって頭痛や肩こり、不眠症、自律神経失調症を引き起こしてしまうことがあります。

さらに、眼瞼下垂症の方は上の方が見にくくなる傾向があります。それをあごを上げることによって補おうとします。

dffacc0eb31af7be21f1bf76a7fcce25

すると下の方(足元など)が見にくくなり転倒などの事故を起こす危険性が高まります。

予防法はまぶたをこすらないことが大切ですが、普段の生活で無意識にやっていること(歯を食いしばったりすることなど)を治すことが重要です。

症状がひどい場合の治す方法は手術のみとなっています。緩んだ挙筋腱膜と瞼板を縫い合わせる手術です。

日帰りで帰れて、費用は約5万円となっています。(保険適用で3割負担の場合)手術後は症状がすぐに改善されます。

コンタクトレンズを使用する方やアレルギーでよく目をこする方は再発しやすいです。そして、眼瞼下垂症にはがんが隠れている可能性があります。

がんの中でも肺がんです。肺がんが神経を侵すことでまぶたがたれることがあることから眼瞼下垂症を引き起こすことがあります。

他にも脳梗塞の可能性などもあるのでしっかりと調べることが大切です。

スポンサーリンク